「鹿児島の食とデザイン2018」セミナーのご案内

鹿児島県では,食品関連産業のデザイン性に優れた商品づくりや企業の魅力発信を支援するため,「鹿児島の食とデザイン2018」事業を実施します。
今年のテーマは「ブランド・デザイン・リクルート」。外観を飾るデザインから一歩踏み込み,ブランド化に向けたデザイン,そして企業ブランドと密接に関連するリクルート(採用)における情報デザイン等に関するプログラムを計画しています。

「鹿児島の食とデザイン2018」事業の詳細はこちらのホームページをご覧ください。
http://www.food-design-k.jp/

また,その第1弾として,1805年に創業し,大阪名物「岩おこし・粟おこし」で知られる(株)あみだ池大黒 小林社長にブランド開発に取り組む背景,食のブランドの考え方等を事例から学ぶセミナーを開催します。

■ 日時 ■
平成30年7月20日(金)15:00~17:00(開場14:30)

■ テーマ ■
「守るブランド,始めるブランド 大阪のテッパン土産をめざして」

■ 講 師 ■
(株)あみだ池大黒 代表取締役社長 小林 昌平氏

■ 場所 ■
宝山ホール第3会議室 (鹿児島市山下町5-3)

■ 定員 ■
70名

■ 参加費 ■
無料

■ プログラム詳細 ■
詳しくはこちらのホームページをご覧ください。
http://www.food-design-k.jp/2018_program_1

▽▽▽参加申込はこちらのHPよりお申込み下さい▽▽▽
http://www.food-design-k.jp/2018_program_1
△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

■ 問合わせ ■
〒899-0053 鹿児島市中央町14-9 三森ビル302
(株)STUDIO K
電話 099-203-0477
http://studiok-co.jp/