中小企業等外国出願支援事業の3次募集について

かごしま産業支援センターでは、平成29年度 中小企業等外国出願支援事業の3次募集を行っています。
中小企業外国出願支援事業とは、経済のグローバル化による国際的な事業展開や知的財産権侵害品へ対応するため、県内中小企業等の戦略的な外国への特許出願等に対してその費用の一部を助成するものです。

■ 事業内容 ■
県内中小企業等における外国への特許出願等(特許・実用新案・意匠・商標(冒認対策商標を含む))に関する経費の一部を助成します。

■ 助成対象経費 ■
・外国特許庁への出願手数料
・現地代理人に係る費用
・国内代理人に係る費用
・翻訳に係る費用
・その他,通信費,振込手数料など外国出願に必要と認められる費用
※消費税は対象となりません。

■ 助成率 ■
助成対象経費の2分の1以内

■ 助成限度額および出願の種類 ■
1出願に対する助成金の総額

イ 特許出願 150万円以内
ロ 実用新案登録出願,意匠登録出願及び商標登録出願
(次に掲げる商標登録出願は除く)
60万円以内
ハ 冒認対策商標 30万円以内

■ 助成要件 ■
外国特許庁への出願について,審査委員会による選考・決定以後に,平成30年2月28日までに各国への出願を完了するとともに,助成対象となるその経費の内訳について,実績報告が完了する予定の出願案件が対象となります。

■ 募集期間 ■
平成29年10月23日(月)から11月17日(金)午後5時まで(書類必着)

詳しくは、かごしま産業支援センターHPをご覧ください。